日産セレナのハイウェイスターVセレクションの検討。

日産セレナのハイウェイスターVセレクションの検討。

Teknoが乗っている車が10年で11万キロ弱となり、そろそろ乗り換えかな~というタイミングなので色んなメーカーのディーラーさんを巡りました。

8月上旬に日産へ行った時の商談メモ。

日産セレナ

試乗

e-power とノーマルを試乗させてもらいました。走りに関しては可もなく不可もなく。
不満な点は、自動運転パイロット。駐車アシストはいらんという結論に至りました。駐車場で設定にもたつき、時間がかかり、他の車に迷惑がかかる。精度がイマイチ。うーん。いらない。アラウンドモニターがついていれば問題なし。自分で駐車したほうが早い。使い方がわるかっただけなのかな?

見積り

車両

セレナ X Vセレクション 防水シート車 2WD 寒冷地使用 ブラック
セーフティーパックAで見積もり。

メーカーオプション付車両本体価格で約297万円弱。

ディーラーオプション

ETCセットアップ
標準P(超スラ)
LEDフォグランプ
ナビコレツインパック+ETC

付属品合計で約69万円弱。

下取り

下取りはつかないとのこと。残念。

Advertisement

総額

車両値引で約26万円引きで

車両本体       297万
車両値引       -26万
Dオプション  69万
諸費用          30万
———————-
総額             370万

でした。

感想

なかなか値引きが渋い印象でした。下取りはある程度覚悟していたのでいいのですが、マイナーチェンジ前の交渉だったため、優位に交渉できるかなと思っていましたが、見込みがあまかったです。近くの別系列のディーラー店行ったら、システム上、マイナーチェンジ前だからまだ見積もり出せないはずなんだけどな~と言われたこともあり、とりあえず保留にしました。

自動車カテゴリの最新記事