夜釣りに最適なヘッドランプを購入しました!

お久しぶりです。Teknoです。

最近、休みの日になると沼津周辺へ海釣りに行っているんですが、残念ながらまだ食べれる魚が釣れていません。天候と時間帯が悪かったりして仕方ないのですが、いい日に当たるといいなって感じです。

さて、話を元に戻しますが、夜釣り用にヘッドランプを購入したので、ご紹介したいと思います。

夜釣りに最適なヘッドランプ
ブラックダイヤモンド「スポット」

Amazonで購入しました。色はブラックです。

このヘッドランプを決めたポイントは、

まず、

・重量が軽い。

わたしの場合、帽子の上から着けるのですが、重いと帽子とともに下がってきてしまうのですが、これは下がってきませんでした。電池込みで90グラムということなので、非常に軽いです。

次に

・防水仕様

ということ。IPX8 ということなので、(深さ1mに継続的に没しても影響を受けない)雨を気にする必要がありません。

そして、

・明るさが最大300ルーメン

ってこと。暗いと足元照らしたときなど危ないので、明るいほうが使い勝手がいいです。

肝心な電池の持ちですが、低照度で125時間も持つようですが、実際に試せていません。

わたしの場合、替えの単4電池を持ち歩くようにしていますので、そこまで気にはしていません。

開封した写真はこちらです。デザインもかっこいいです。

操作は慣れが必要ですが、便利なのはサイドがタッチ式になっていて、ワンタッチで最大照度に切り替わってくれるので、非常に助かります。

終わりに

わたしの場合、夜釣り用として購入しましたが、普段はベッドに緊急用として置いてあります。停電や災害など緊急時にも使えるであろうブラックダイヤモンドのスポットはオススメです。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加