【DIY】トイレの棚を作成。

こんにちは。Teknoです。

先日、ついにインパクトドライバーを購入しましたので、トイレの棚を作成しました。
さっそくその様子をアップしたいと思います。

初めてのDIY!トイレに棚を作成!

①材料の調達

今回は、ケーヨーD2にて木材を購入しました。使用する木は価格が安く加工しやすいSPF材です。ワンバイシックス(1×6)材を4本と、四角い木材を1本購入。あとは木工用ボンド・コーススレッド(釘)・塗料・刷毛・紙やすりなど思いつくままに購入しました。

②木材加工

購入したワンバイシックス材です。

トイレの寸法にあわせて、材料をカットしていきます。

前回、組み立てた作業台が活躍してくれています。鋸でまっすぐ切断するのって意外と難しいもんですね~。次は丸ノコでも購入しようかななんて考えながら、ひたすら鋸で木を切断していきます。切断した断面を紙やすりでヤスリがけし、バリ取りです。棚受け部分は速乾木工用ボンドでくっつけ、さらに木ねじで留めます。ここで初めてのインパクトドライバー投入です。

③塗装

あとは組み立てという段階まで形が整ったので、塗装していきます。水性ステイン材を塗って、乾かすという工程を2・3回繰り返し、その後、ニスを塗ります。

あとは乾かすのみ。室内作業の場合は換気も忘れずにしてくださいね!

④完成

そして、トイレで組み付けていきます。ここでのメインはインパクトドライバーです。大工さん気分でネジで留めていって、完成した写真がこちら!

初めてにしては上出来です。サイズもぴったりなので倒れる心配も無し!

終わりに

今回、初めてのDIYでしたが、寸法もとくに間違いもなく、失敗もなく、完成させることができました。我ながら上出来です。DIYって楽しいですね!これを機に必要な工具をさらに買い揃えつつ、いろいろ作ってみようと考えているところです。また機会があればDIYについて投稿してきたいと思います。

それではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存