シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth」スーパーチタニウムモデルが発売!

こんにちは。Teknoです。
みなさんシチズンの「エコ・ドライブ Bluetooth 」という腕時計をご存知ですか?
以前「シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth」が欲しい!」という記事で紹介させていただきましたが、今回は「エコ・ドライブ Bluetooth」スーパーチタニウムモデルとして3月9日に発売されます。限定ではないので、今回は買えますよ~!!!

今回の新モデルは2種類

限定モデルは緑色が使われていてかっこよかったけど、こっちのブルーもカッコいいじゃないか!「エコ・ドライブ Bluetooth」は、光で充電して動作する光発電エコ・ドライブを搭載していて、一度のフル充電でパワーセーブ作動時で最大およそ4年間可動が可能です。目安としては充電完了後、1度も充電せずスマホを使用した場合、時計が停止するまではおよそ9ヵ月という。つまり普段、光が当っていれば充電されるので、特に電池残量を気にする必要が無く、今までのスマートウォッチみたくわざわざケーブルをつないで充電するといったことが必要なくなるので、使い勝手が非常にいい。

発売日は3月9日です!予約して買うか発売してから買うか悩みどころですね!

シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth」BZ1034-52E

BZ1034-52Eの価格は10万8000円(税込)。ケースとバンドにスーパーチタニウムが採用されている。スーパーチタニウムとは、純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施すことで、ステンレスの5倍以上硬く、また幅広い色調表現を可能にしたシチズンが独自に開発・発展させてきた技術です。要するにキズに強く、さびにくいということです!

シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth」BZ1035-09E

BZ1034-52Eの価格は9万1800円(税込)。ケースはスーパーチタニウム、バンドはカーフ革バンドが採用されている。

終わりに

限定モデル、海外転用モデルを経て、ついにスーパーチタニウムモデルが登場します。欲しかった時計がやっと買えるようになります。嬉しいですね!Teknoの考えとしてはこの時計はスマートウォッチだと考えると確かに高く感じますが、エコドライブと電波時計の機能にスマートウォッチとしての機能が付加された時計だと考えると妥当な値段だと思います。それでも値段はそれなりなので、すぐには買えませんが、ボーナスもらったら、買いたいです!チタンベルトはオシャレだけど、革バンドは装着感がいいので迷いますね。スーツにはどっちでも合わせやすいですね!みなさんはどちらがお好みでしょうか。もし手に入れたら、報告したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存