fireタブレットが届いたので、さっそくレビュー。

おはようございます。Teknoです。

先日amazonのサイバーマンデーウィーク最終日にfireタブレット8GBが8,980円が61%OFFの3,480円で売っていたので、思わずポチってしまいました。そのfireタブレットが届きましたので、レビューしたいと思います。

fireタブレット8GB レビュー

sceye1

fireタブレット8GBのスペック

ざっとこんな感じです。

製品 Fire(8GB)
ディスプレイ 7インチ
解像度 1024 x 600 (171 ppi)
カラー ブラック
プロセッサ クアッドコア最大1.3GHz
メモリ 1GB
ストレージ 8GB(空き容量は約5GB)
サイズ 191 x 115 x 10.6mm
重量 313g
microSDカード 200GBまで対応
カメラ フロント:VGA(640×480)約30万画素
リア:200万画素

Teknoのfireタブレットの位置付けとしては、amazonのコンテンツを使用するだけですので、スペックはさほど気にしていません。
amazonコンテンツがmicroSDカードに保存出来るという点は満足です。

電池の持ちは?

amazonサイトには7時間と書いてあります。
通勤通学での使用程度であれば、電池の持ちはそこまで気にしなくてもいいと思います。
普段、使用しないときは電源を切っておき、使用したら1日1回は充電したほうがいいかもしれません。

性能は?

動画・音楽・電子書籍・ゲームなどの利用ではCPUの性能・メモリー容量が少なかったとしても、特に問題ないでしょう。

ストレージは?

ストレージ容量は8GBを購入しましたが、実際に使用してみる、空き容量は5GB程度とかなり少なかったです。しかし,microSDカードが200GBまで対応していますので、別途microSDカードを購入すれば容量不足は気になりません。

microSDカードは?

200GBのmicroSDカードが使えるということですが、Teknoはそこまでヘビーな使い方はしないので、microSDカードの容量は32GBで十分です。

カメラの性能は?

カメラの性能についてはリアが200万画素・フロントが約30万画素なので、残念ながら使用することは無いと思います。スマホの方が画質がいいので、写真はスマホで撮りましょう。

ディスプレイは?

解像度は1024×600ドットで低いですが、7インチのIPSディスプレイですので、発色などはキレイだと思います。

本体と一緒に液晶保護フィルムも買いました。

sc6

2枚入りなので、貼るのを失敗したり、傷つけてしまったとしても安心です。貼り方も簡単でしたのでキレイに貼ることが出来ました。

カバーは?

本体だけだと落としてしまったり、傷つくのが嫌だったので、併せてamazon純正カバーも購入しました。

sc5 sc12

わたしが併せて購入したカバーはこちらです。

ネタに走るならこちらもオススメです。

開封

本体の中身はこちらです。

sc11

完成

フィルムとカバーを装着しました。

sc13

まとめ

GOODな点

・7インチという大きさがGood。
・コンテンツがmicroSDカードに保存可能なこと。
・コスパがいい。

BADな点

・ちょいと重いので寝転びながら読むのはきついかもしれない。

終わりに

わたしはfireタブレット以外のタブレットは持っていないので、比較しようが無いのですが、
この値段でamazonコンテンツを楽しむには十分で、コスパがいいと思います。ヘビーな使い方をしなければ性能的には申し分なし。セール中に買えてよかったと思います。

それではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存