ドラゴンボール超が面白い

こんにちわ。Teknoです。

毎週日曜日の9時にHDDレコーダーに録画予約してあるんですが、今回は録画が出来て無くて、ドラゴンボール超を見逃してしまいました。残念です。

わたしだけではなく、ドラゴンボール世代の方は観ている方が意外と多いのではないでしょうか。
今回は、「ドラゴンボール超」をサクッとと紹介したいと思います。

ドラゴンボール超

dragonballsuper

アニメ

テレビシリーズとしては「ドラゴンボールGT」以来18年ぶり。

劇場版「神と神」と「復活のF」を原作に再構成・再制作した「破壊神ビルス編」と「フリーザ復活編」、
完全新規エピソード「破壊神シャンパ編」と「未来トランクス編」で構成されています。

現在エピソードとしては「未来トランクス編」が放送中です。

昔観ていた時よりも展開がトントン進むので観やすいです。
また主題歌をイエモンの吉井和哉が歌ってるのもGoodです!

単行本

単行本が発売されていること知ってましたか?

漫画はとよたろうさんが描いています。鳥山さんが認めるだけあって違和感ありません。
従来通り、コミックを並べた時の表紙絵も繋がっていきそうです。

みなさんもまた昔みたいにドランゴンボールの単行本集めてみてはいかがでしょうか?

第1巻は発売中

第2巻は12月2日発売

終わりに

ドラゴンボール世代の方にもリアルタイムで観てない方におすすめですので、ぜひ観てください!昔のドラゴンボールも観なおしてみようかな(笑)

それではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存